Category : 08.解離性同一性障害についての考察

9 posts

はろー|x・)ノ

りーちゃんには解離性同一性障害という病気がある。人格が出てきている時にはりーちゃんは記憶がなく、また、人格が勝手なことをしてしまうことがあったりもする。

でも、人格はりーちゃんが生きていくために必要だから出てきている。必要な人格をISHとやらが出しているとするならば、りーちゃんが生きていく上で必要でなくなった人格もいる(だろう)。

その代表格がバンビちゃん(11歳女の子の人格)だろう。

1年半ほど前は、ななちゃん(6歳女の子の人格)、バンビちゃん(11歳女の子の人格)、あおいちゃん(14歳女の子の人格)、優ちゃん(17歳女の子の人格)が数多く、またバランスよく(?)出ていた。

でも、バンビちゃんはもう1年以上出ていない。ななちゃんによると、「バンビちゃんは森に帰った」「あとはななちゃんに託した」って言っているので、おそらくもう出てくることはないと思われる。

人格にもメジャーなのからマイナーなのまで様々いて、りーちゃんが生きていく上で必要な人格は生まれ・残り、必要でなくなった人格は消えていく。

だから、このブログも登場人物一覧というカテゴリがあるんだけど、人格は流動的な存在なので、「これが一覧だ!」みたいなものではないんだよね。

ひょっと思うのは、解離性同一性障害のブログとかで、人格が固定されているものはなんか怪しい感じがする。りーちゃんは自分の人格に誰がいるのかについては、自分では知る由もなく、僕からの情報などを通じて知っている。

だから、自分でどの人格がいて、またその人格が固定されているようなブログ等は、かなりの確率で解離性同一性障害ではないえせ解離性同一性障害なんじゃないかなと思う。

りーちゃんに関して言えば、あかりちゃん(13歳女の子の人格)やゆいたん(赤ん坊の人格)なども久しく出てきていない。こちらはななちゃんからの情報がないので、いなくなったとは言えないけど、マイナーな人格さんであることは間違いない。ひょっとしたら、もう出てこないかもしれないね。

生まれる人格・消えゆく人格・残る人格。さまざまな人格がりーちゃんが生きていく上で必要なようにISHが決めているのだろう。

え!?ISHって何って?(・_・?)ハテ?

うーん。ななちゃんや優ちゃんは「CPUの人」って呼んでる。「どの人格をどうするかを決定する存在」みたいな感じなのかなぁ?

詳しくはよく分からないんだよね。実は。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ
連続投稿すいません。

ほぼ1年前に解離性同一性障害と多重人格は別物らしいという記事を書いた。りーちゃんの主治医のハゲジュース先生(※ハゲていません。)が言ってたんだ。

りーちゃんのサブ人格で、現在主に現れているのは「ななちゃん(7歳女の子の人格)」と「優ちゃん(17歳女の子の人格)」の2人。ななちゃんは、毎日、それも1日に5回くらい出てくる。優ちゃんは数日に1回出てくるような感じ。で、あおいちゃん(14歳女の子の人格)が、ごくたまに現れる感じかな。

バンビちゃん(11歳女の子の人格)は、ほぼ消えたみたい。ななちゃんが、「バンビちゃんは森に帰った」「バンビちゃんが、(ななちゃんに)あとは託した」等々言っていて、ここのところずっと出てきていないから。

今日、ななちゃんが、「りょうくん(高校生男の子の人格※僕はまだ会ったことはない。あおいちゃんとかななちゃんが良く「りょうくんが・・・」って言っている。)うるさい」とか言ってた。「ななちゃんのこと殺すとか言うんだよ」とか、ななちゃんは言ってたね。

それから、今日は、超久しぶりにあかりちゃん(13歳女の子)が出てきた。相変わらず、弱弱しい口調で「ここ、どこですか?」「こわいところじゃないですか?」等々言っていた。

このあかりちゃんは、りーりゃんのことを知らない珍しい人格さんなんだ。でも、OKB(りーちゃんが長年お世話になってた主治医の先生)のことは知っていたりするので、どういう位置づけになるのかよく分からない。

りーちゃんが幹の部分で、ななちゃんや優ちゃん、あおいちゃんなどが枝の部分だとして、あかりちゃんはひょっとしたら枝じゃないのかもしれないのかなぁ。難しいなぁ。詳しい人いたら教えて欲しいなぁ。

ではでは、またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

交代性人格のななちゃん(7歳女の子)がね、今日、こう言ったんだ。

「どうして、ななちゃんとかりーちゃんとか、優ちゃん(17歳女の子の人格)とかあおいちゃん(14歳女の子の人格)とかいるんだろうね。不思議だよね。お布団2つじゃ足りないよね。」って。

僕は、「ホントだねぇ。どうしてだろうねぇ。」くらいしか言わなかったんだけど、「どうして」って言われると、りーちゃんに必要な存在だからとしか思えないよね。

あ、ななちゃんはね、りーちゃんとか優ちゃんとかは心はもちろん、体も別だと思ってるのね。たまに、ななちゃんは「優ちゃんが『りーちゃんとななちゃんは体は一緒なんだから、おかしをたくさん食べちゃだめよ。』って言うんだよ。おかしいよね。」とか言ってるんだ。

今は、僕とりーちゃんとは一緒の部屋で寝てるんだけど、りーちゃんはりーちゃんの部屋に移動しようか?って僕から話をしたりしてる。ななちゃんは、それが不満らしく、「りーちゃんは行ってもいいけど、ななちゃんはおじさん(※僕のこと)と一緒のお部屋で寝るよ。ななちゃんは置いて行ってね」って言ったりしてるんだ。

究極的には「あ、ななちゃんが主人格になったらいいんだ。はい、今、なりました。」とか言うんだよ~。

りーちゃんの交代性人格の子らはね、基本的にりーちゃんに協力的・友好的なんだ。でも、ななちゃんは僕と一緒にずっといたいみたい。

しかしなぁ。僕がずっと見ていてあげられるわけではないし。どうしたらいいんだろうね。また考えるとしよう、そうしよう。

ではでは。またまた。

7711ebb65dc05e8e7d8d73bd97eeda32_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

前にも書いたと思うんだけど、りーちゃんと交代性人格は顔つきが違うのね。声もしゃべり方も違うし。こないだ海に遊びに行ったときに、ななちゃん(7歳女の子の人格)の写真を撮ったんだけど、それをりーちゃんに見せたら、「確かに、顔が違う。分かる」って言ったのね。

顔写真はアップロードできないんだけど、ななちゃんんは「嬉しい・楽しい」のような感じ。あおいちゃん(14歳女の子の人格)は、「すこし怒っている」ような感じ。優ちゃん(17歳女の子の人格)は、どうだろうなぁ・・・「少し悲しい」ような感じ。

声もななちゃんは1トーン高いしね。あおいちゃんはなぜか関西弁だし。優ちゃんはしゃべれないから筆談だし。

解離性同一性障害の人はほかの人もそうなのかな?どうなんだろう。(・_・?)ハテ?

ではでは。またまた。

b8b9fa2f06546f5aa80dad1fe5da763b_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日も解離が激しかったりーちゃんです。うーん。というか、人格交代が最近増えてきたような気がする。

りーちゃんに「意識を保っているの しんどい?心が苦しくてじゃなくて脳がしんどくて。」って聞いたら、「うん。脳がしんどくて意識保ってられない」って言うんだ。

りーちゃんが「なんで分かるの?」って聞いてきたので、僕が「そりゃ分かるよ」って返したんだ。そりゃ、分かるよ。ずっと見守っているんだもん。

「脳がしんどくて、意識を保ってるのがしんどく、人格交代が多い。」か。りーちゃんは人格交代が起こるとその間の記憶が全くない。だから、自分の人生の時間が削られているようでつらいっていうんだ。

意識を保っていると人格交代が減ると思うけど、それだと脳がしんどい。りーちゃんの脳を休ませるために、人格交代は必要なんだと思う。

一番良く出てくる人格はななちゃん(7歳女の子の人格)で、一日に何回も出てくる。出てこない日はない。

次に多いのは優ちゃん(17歳女の子の人格)。優ちゃんは一日1~2回程度かな。出てこない日もある。

りーちゃん、今日も一日大変よく頑張りました。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

2日前に車でりーちゃんと一緒に帰っていた時に、とても弱弱しい話し方に代わったので、(あ、あかりちゃんに代わったな)って思ったので、「あかりちゃん、この間はゴメンね。」って謝ったんだ。あかりちゃんは「うん」って言ってくれたんだけど、「200円ください。家には帰りたくないけど、ほかに帰る場所がないから。」「施設ってどうやったら入れるんですか?」とか言うのね。

あかりちゃんは今住んでいるところに住んでいる意識がなく、さらに僕のことを知らない男の人って思っているため、連れて帰ることができないんだ。仕方ないから、ドライブしながら、「いま、岡山市東区だから、駅まで少しかかるよ」って言ったりして時間稼ぎするしかなかったんだ。15分くらいでりーちゃんに戻ってくれたんだけど、その間に「あかりちゃんは13歳であること」が分かったんだ。りーちゃんが病院にかかりだしたころみたい。

りーちゃんはその頃のことをつらいから話してくれないんだけど、あかりちゃんは話してくれるのね。交代性人格は僕にりーちゃんが話してくれないことを教えてくれることが多いんだ。ひょっとしたら、「僕に伝えたいけど、りーちゃんからは伝えにくい」ようなことを僕に伝える役目があるのかもしれないとか思っちゃったりして。

どうなんだろね。

りーちゃん、今日も一日大変よく頑張りました。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

※これ↓しか読んだことのない僕の今時点での認識なので、トンチンカンなことを書いてるかもしれません。あしからず。

僕は、「解離性同一性障害は一つの脳に、複数の心がある。心がある以上、それぞれの心に対しては尊厳をもって接するべき。」だと思ってる。それぞれの心が本人と交代性人格ってことね。りーちゃんの、1回の交代性人格の出現している時間は比較的短い。短くて1分、長くても3時間くらいだ。僕には、「いつか、りーちゃん本人に戻る」っていう思いは確かにあるんだけど、ほかの交代性人格には、一人の人としてきちんと接しているつもりなんだ。

「一人の人が複数の人格を持っている」というのは、ちょっと違う気がするなー。まぁ、何を持って”人”とするかっていう問題につきあたるんだけど、個人的には”心”かなぁ?って感じてる。じゃあ、心=交代性人格に基本的人権があるのか?って考えると、うーん。ちょっと考えちゃうね。

基本的人権の考え方からいけば、享有しうる限り基本的人権を持っていると考えるべきだと思う。幸福追求権はそれぞれの心にあるだろうけど、参政権はすべての心で1つかなぁ?

難しく考えると難しくなっちゃうね。

りーちゃん、幸福追求権はみんなにあるからね。一緒に幸せになろーね。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

この間の土曜日に診察に行ったときのこと。「(これこれの事情があって)、りーちゃんが交代性人格に代わって、『ふざけるんじゃねぇ!』って言った後に、少しあばれた(※と言っても、少し物を投げたくらい)んです」ってハゲジュース先生(※精神科の主治医)に言ったら、りーちゃんが「私という人は今まで誰も傷つけたりしたことがない。これは私の誇りです。」というようなことを言ったのね。

そしたら、先生が「怒りの感情と言うのは誰でも持っているもので、それを否定すればするほど、その交代性人格が出てきやすくなる」って言ったんだ。

たしかに、りーちゃん自身はあばれたりは絶対の絶対にしない。交代性人格のなかでも、暴れる可能性があるのはあおいちゃんくらい。(※あおいちゃんは、どうやらりーちゃんの怒りの感情を受け持っているみたい。)

交代性人格が出てきている間、りーちゃんは記憶が全くなく、時間が飛んでしまったような感じになっちゃう。でもね、交代性人格はりーちゃんを守ってくれているらしいので、今は必要な存在なんだ。

りーちゃんは頑張ってるし、交代性人格のみなさんも頑張ってる。ホントにね。

僕と一緒にがんばって、生きていこう。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日、ハゲジュース先生(※精神科の主治医)の診察があったんだ。それで、あかりちゃんとかあかちゃんの人格のことを話したら、ハゲジュース先生が、「ひょっとしたら、多重人格かもしれない」って言ったんだ。

???

多重人格と解離性同一性障害は違うの?まぁ、微妙に違うってのもありかもしれないなぁ・・と思ったんだけど、りーちゃんがどう違うか聞いたんだ。

主人格って言い方はりーちゃんはあまり好きではないみたいだけど、主人格がいてパートを受け持つサブ人格がいるのが解離性同一性障害。つまり、幹(主人格)があって、枝(サブ人格)がある。これが解離性同一性障害らしい。他方で、多重人格には主人格やサブ人格というものはないらしい。

「あかりちゃんがりーちゃんのことを知らないって言ったんだ」って、僕が先生に言ったら、先生は「普通は、サブ人格は主人格のことを知っているが、主人格はサブ人格のことをしらないんだけどな。ひょうっとしたら、りーちゃんは多重人格かもしれない」ってね。

僕個人的には、「りーちゃんは、解離性同一性障害と多重人格の両方ある」って気がするんだよね。

うーん。微妙な違いだなぁ。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

PAGE TOP