Category : 12.解離性同一性障害

152 posts

はろー|x・)ノ

この数日、りーちゃんの人格交代が激しい。1日10回は代わってないけど、少なくとも5~6回は代わってる。僕の調子がかなり悪く、それが伝染したみたい。

僕の調子が悪いのは僕個人の問題であって、りーちゃんの問題や責任ではないんだけど、なんらかの責任を感じてるのかな。

ななちゃん(7歳女の子の人格)は、「少しなら入院してもいいよ」って言うし、優ちゃん(17歳女の子の人格)は、入院しますっていう紙に僕にサインさせようとするんだ。

りーちゃんの調子が悪いと交代性人格の子らの調子も悪くなる。なんとかせんといかんのだけど、先が見えないなぁ。

今日、僕が内科へ行ってセニランを出してもらったんだけど、セニランを飲んでだましだましいくしかないんだけど、乗り切れるかってところなんだよね。

日曜日はフルで仕事なので、なんとか乗り切らないといけないんだけど・・・

大丈夫!乗り切って見せる!

ではでは。またまた。

e77561c5ec44300cfbd1cba5cf430dec_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

ななちゃん(7歳女の子の人格)がね、今日は少なくとも4回交代して出てきたんだけど、歌を歌うんだよね。

「僕のななちゃんはね、とってもすごくかわいくて~♪」「おじさんはななちゃんにキスしたくてたまらなくて~♪」「でもダメよ!いやよ!」とか。20分くらい歌い続けるんだよね。

ななちゃんが「おじさん(※僕のこと)も歌って」っていうからさー、僕も適当に歌ってみたんだ。

「ななちゃんはねー、おじさんのことが好きでたまらなくて~♪」って歌ったら、間髪入れず、ななちゃんは「違うよ~♪」って合いの手を入れるのね。

こんな楽しいななちゃんなんだけど、今日の最後には、「りーちゃんは小さいころ一人ですっごく頑張ってきたんだよ。」「ななちゃんにはおじさんがいるけど、りーちゃんには誰もいなかったんだよ」って。

ななちゃんは、りーちゃんのことを「むらさき」とか「どんどんブサイク」とか言ったりするんだけど、本当はりーちゃんのことが心配で気にかけてるんだよね。

りーちゃんが苦しくて泣いてた時は、りーちゃんの苦しみの原因に共感して一緒に泣いたりしたこともある。

りーちゃん。ななちゃんもりーちゃんの味方なんだよ。やさしくしてあげてね。

ではでは。またまた。

c18286a510abddefeb10ceb1f253b336_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日はりーちゃんのケア会議の日なのです。相談支援のハヤシさんが、事前に僕とりーちゃんを含めた数人で話し合いをしていて、それを元にペーパーを作ってくれているんだけど、「今後の生活に対するご本人の思い」「体調について」「生活状況について」「今後について」の4つが項目にあるんだ。

交代性人格の優ちゃん(17歳女の子)がね、その事前の話し合いの前に「禿ジュース先生(※りーちゃんの主治医)がいない場では、解離性同一性障害のことは話さないで」って言ってたので、何も言わなかったんだけど、ケア会議には禿ジュース先生も参加するので、僕はそこでは言おうと思ってる。

要は「交代性人格の子らのケアについて」ってことね。

交代性人格の子らも人格とはいえ、それぞれに”こころ”を持っている。人格の子らを無視したり、不要視したりしたらいけない。彼女らはりーちゃんを守ってる存在なんだから。

年初にリストカットしたのは優ちゃんなんだけど、「フラッシュバックの恐怖に耐えかねて」のことだと思われる。今後もそういったことがないように、人格の子らのケアが必要なんだ。

ななちゃん(7歳女の子の人格)が一番よく現れる人格なんだ。1日に2~3回平均くらいかな。そのななちゃんは、ななちゃんで「ななちゃんは置いて行ってね。ななちゃんにはおじさん(※僕のこと)しかいないんだから」って言うんだ。

りーちゃんが街中に出かけてて、りーちゃんと電話してたときに、ひょんと急にななちゃんに代わったことがある。慌てて迎えに行ったんだけど、不安そうにバス停の椅子に座って待ってたことがあるんだ。街中で急に7歳の女の子が一人きりでポツンとなったら危ないよね。

今、よく現れる人格はななちゃんと優ちゃんなんだ。たまにあおいちゃん(14歳女の子)くらいかな。ISH(ななちゃんや優ちゃんは「CPU」って呼んでる)がどの人格を出すのかを決めてるのだろうけど、安定って言えば安定してるのかな。ケア会議では、ななちゃんと優ちゃんを中心に、人格の子らのケアを訴えようと思う。

ではでは。またまた。

67a6bd4498e96cab82750e7889e726b7_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

交代性人格のななちゃん(7歳女の子)がね、今日、こう言ったんだ。

「どうして、ななちゃんとかりーちゃんとか、優ちゃん(17歳女の子の人格)とかあおいちゃん(14歳女の子の人格)とかいるんだろうね。不思議だよね。お布団2つじゃ足りないよね。」って。

僕は、「ホントだねぇ。どうしてだろうねぇ。」くらいしか言わなかったんだけど、「どうして」って言われると、りーちゃんに必要な存在だからとしか思えないよね。

あ、ななちゃんはね、りーちゃんとか優ちゃんとかは心はもちろん、体も別だと思ってるのね。たまに、ななちゃんは「優ちゃんが『りーちゃんとななちゃんは体は一緒なんだから、おかしをたくさん食べちゃだめよ。』って言うんだよ。おかしいよね。」とか言ってるんだ。

今は、僕とりーちゃんとは一緒の部屋で寝てるんだけど、りーちゃんはりーちゃんの部屋に移動しようか?って僕から話をしたりしてる。ななちゃんは、それが不満らしく、「りーちゃんは行ってもいいけど、ななちゃんはおじさん(※僕のこと)と一緒のお部屋で寝るよ。ななちゃんは置いて行ってね」って言ったりしてるんだ。

究極的には「あ、ななちゃんが主人格になったらいいんだ。はい、今、なりました。」とか言うんだよ~。

りーちゃんの交代性人格の子らはね、基本的にりーちゃんに協力的・友好的なんだ。でも、ななちゃんは僕と一緒にずっといたいみたい。

しかしなぁ。僕がずっと見ていてあげられるわけではないし。どうしたらいいんだろうね。また考えるとしよう、そうしよう。

ではでは。またまた。

7711ebb65dc05e8e7d8d73bd97eeda32_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

うーん。僕の調子がとにかく悪い。覚醒する作用のあるモディオダールが効かなかったことで、がっくりきた感じかな。「市民病院や兵庫県にある魚橋病院まで行って検査して薬を処方してもらったらよくなるもんだろう」くらいに考えてたもんだから、モディオダールが効かなかったことでちょっとと言うか、かなり落ち込んでいる感じなんだ。

「今まで僕は入院とかしたことないけど、シャットアウトして入院したいくらい」ってりーちゃんに言ってしまったんだ。

その日の夜に交代性人格のななちゃん(7歳女の子)が出てきたんだけど、「おじさん、入院するの?ななちゃんにはおじさんしかいないの。えーん。えーん。」って泣き出したのね。

僕はりーちゃんを支えないといけないんだけど、同時に交代性人格の子らを支えないといけないんだ。

りーちゃんは、僕だけでなく、訪問看護のやずばらさんや相談支援のハヤシさんとか禿ジュース先生と不十分ではあるものの支援してくれてる人がいる。

でも、人格の子らに関わってるのは僕一人だけなんだ。これは前に17歳女の子の人格の優ちゃんも言ってたこと。

僕がななちゃんに「おじさんは入院しないよ。約束。ゆびきりげんまんね。」って言ったら、ななちゃんが「ホントに?ホントのホントに入院しない?」って聞いてきたから、「約束したでしょ。しないよ。」って答えたんだ。

約束した以上は約束は守らないとね。ぼちぼちがんばろー。

ではでは。またまた。

1620c4248018199d3f54d6b12a338856_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

昨日ね、リーちゃんと一緒に兵庫県こころのケアセンターに相談に行ってきたんだ。車で2時間半くらいかかったかな。

こころ

りーちゃん一人で面談したのだけど、1時間ちょいくらいかな。結構長かった。後からりーちゃんに聞いたら、「フラッシュバックのことをよく聞かれた気がする」だって。

フラッシュバックは確かに大きな問題なんだ。りーちゃんがフラッシュバックを起こしてしまった場合に、りーちゃんの主治医の禿ジュース先生から出されている頓服を飲む必要があるんだけど、僕か支援者の誰かが近くにいないと、りーちゃん単独で飲むってことは難しいと思う。

それに、僕の経験則なんだけど、りーちゃんがフラッシュバックを起こしてしまった場合は、人格交代が同時に起こることが多い気がする。人格の子らもフラッシュバックで恐怖の思いをするわけなんだけど、その子らが恐怖に耐えられるかってことも大きな問題なんだ。

兵庫県こころのケアセンターがりーちゃんを受け入れてくれるかどうかが問題になってるんだけど、それでも診てもらいたいなぁ・・・

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

数日前に、りーちゃんは美容院を予約してたのね。年に2回くらいのうちの1回。

で、その日りーちゃんは一人で行動していて、お金をおろして駅で草の味のする野菜ジュースを飲んでからイオンへ行ったんだ。服屋さんをいろいろとみてたところまではよかったんだけど、途中で記憶が切れたらしいんだ。で、気が付いたら7500円分くらい服を買っていたようだと。

服を買うのは優ちゃん(17歳女の子の人格)のことが多いんだけど、りーちゃんはショック受けてたんよね。美容室行く前に僕がりーちゃんにこれで行ってきてお金を渡したんだ。

りーちゃんの美容室終わって、車でりーちゃんを拾ってからうちに帰ったんだけど、帰った直後に優ちゃんに代わったのね。

優ちゃんも非常に元気がない。というのも、優ちゃんはりーちゃんがショックを受けてたのを知っていて、「りーちゃんが美容室のためにお金をおろしたのを知っていた」「申し訳ないことした」「ごめんなさい」「りーちゃんがネコのギザギザの口が嫌いだから、それはないのを選んだの」とか書いてたんだけど、とてもつらそうだったのね。

僕が「大丈夫。優ちゃんも服が欲しかったんでしょ?この服、両方ともかわいいよ。りーちゃんと優ちゃんの好みって似てるから、大丈夫。」「りーちゃんには優ちゃんがごめんなさいって言ってたって伝えるから、優ちゃんも落ち込まないで。」とか言ったんだけど、それでもやっぱり優ちゃん落ち込んでたね。

優ちゃんは、リーちゃんに対して結構好意的なんよね。りーちゃんの精神・身体上の病気がよくなるようになって欲しいって思ってる。でも、優ちゃんもお化粧したいし、おしゃれがしたいと思ってる。

りーちゃんは落ち込んでるだけど、僕的にはね、月1回くらいの優ちゃんの洋服買いは仕方ないというか、必要経費だと思ってる。人格の子も当然におしゃれしたいだろうし、かわいくなりたいと思ってると思う。人格の子を無視するのはいけないと思うからなんだ。

ねー。

ではでは。またまた。

793e74df3f564068b006b44605eeedc4_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

交代性人格のななちゃん(7歳女の子)がね、出てくるたびに「もしもし、今日の体の具合はどうですか?」って言って僕を診察しようとするのね。この間、100円均一のお店に行った際に、ななちゃんにお医者さんセットのおもちゃを買ってあげていたんだけど、それを使いたいみたい。

でもね、僕が「すごく調子いいです」って言っても、「診察がいらないくらいです」って言っても、「調子はまずまずです」って言っても、どう言っても診察になっちゃうのね。例えば、ななちゃんは「みなさん、そう言われるんでね。」とか言うの。

ななちゃんの診察はいたって単純。まずおもちゃの熱測りで熱を測ってから、聴診器でおなかと胸をポチポチと強く押す。おっぱいの左右を一回ずつ聴診器で押してからおへそを押して、「ここ(おへそ)が悪いですねー」って言ってから、おへそをおもちゃの注射器で注射するの。

仕上げは、指でのカンチョーらしい。2回くらい連続で。

まぁ、りーちゃんにこのことを言うととても嫌がるんだけど、僕はね、もう一歩深く感じてるんだ。

と言うのが、僕の体調がすこぶるよくない。モディオダールの副作用が出ててモディオダールの服用を16日から中止しているんだけど、なんか、あれ以降、視界がとても遠く見えるし、疲れてないけどしんどいから寝ていたいし。仕事ができないのは言うまでもないけど、日常生活を送るのもしんどい。

ななちゃんはここを感じ取ってるんじゃないかな。だから、ななちゃんがなんとかしてあげたいっていうのがあって、診察しようとしてるんだと思う。

でも、ななちゃんの持ち前の明るさ・無邪気さがああいった診察になっているんだと思う。

僕はね、慢性的に眠いのはあるんだけど、今は、疲れてるから寝たいとか、単純に眠いから寝たいっていうのではないのね。起きている(意識がある)のがつらいから寝たいんだ。

起きてて活動するのはパワーがいるのだけど、そのパワーがかなり弱まってるのを感じている。だから、そのパワーをやるべきこと・やらなければならないことに集中させたいんだ。

あー、早く治らないかなぁ。

ではでは。またまた。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

昨日寝ていたら、ななちゃん(7歳女の子の人格)が急に泣き出したんだ。「一緒にいるよ。大丈夫よ」って慰めてたんだけど、どうやら、りょうくん(高校生男の子の人格)に「消えてしまえ。」とか言われたらしいのね。

今日になって、夕方にななちゃんが出てきたときに昨日のことを話してくれたんだけど、りょうくんに「お前なんか消えてしまえ」とか「お薬お菓子とか言いやがって。」とか言われたらしいんだ。

僕が「ななちゃんは、もちろんいていいんだし、お薬お菓子とか言ってもいいんだよ。」って言ったんだけど、やっぱりつらいみたい。

りょうくんとりーちゃんは会話等はできないのね。でも、人格のななちゃんはりょうくんと話ができてしまうので、困ってるみたい。

ななちゃんが「あおいちゃん(14歳女の子の人格)なら、りょうくんにふざけんなとか言えるのに」って言ってたなぁ。

ななちゃんはいていんだからね。りーちゃんには必要な存在なの。ね。

ではでは。またまた。

ae5d67ed02e5a479aa2a23ebf00e4f83_s

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんは、複雑性PTSDと解離性同一性障害を抱えてるんだ。複雑性PTSDがあっての解離性同一性障害なんだけど、どちらも治療していかなくちゃならない。岡山県にはなかなか専門のお医者さんがいないのが悩みの種なんだけど、お隣の兵庫県こころのケアセンターがPTSDやトラウマを専門とした治療と研究をしてるみたい。

数週間前に兵庫県こころのケアセンターには電話相談してあって、「主治医の先生の紹介状を書いてもらったら、またご連絡ください。」って言われてたのね。リーちゃんの主治医の禿ジュース先生は紹介状を書いてくれたものの、「治療をするということは、過去を振り返ることになり、調子を崩す可能性が高いので、今はまだその時じゃないと思う」って言ったのね。

確かにその通りで、大きなトラウマを抱えていて複雑性PTSDになっちゃっているリーちゃんにとっては、耐え難いくらいつらかったことを思い出させてしまうわけで、そうなると調子を崩すのは必須だと思う。

でも、りーちゃんは現状がつらくて、なんとか治したいと思ってる。だから、診療は別として、事前の相談には行きたいって言うんだ。僕もそう思う。

で、とりあえず相談の予約を入れたんだ。1時間くらい話を聞いてくれるみたい。ただ、「話す内容を少しまとめて行った方がスムーズだと思う」って言われてるので、話をまとめるとりーちゃんが調子を崩す可能性が高いと思う。

でも、りーちゃんが治って元気になるには避けて通れない道なんだ。少しずつ、無理をしない範囲で頑張っていこうと思う。

ではでは。またまた。

954c22f5bd6bc974645f85bd899a3118_s

人気ブログランキングへ

PAGE TOP