Author : み

217 posts

はろー|x・)ノ

超久しぶりの更新です。

最近のりーちゃんですが、超過眠傾向です。
1日13時間とか14時間くらい寝ているかもしれない。

残りの10時間程度をりーちゃんと人格さん(特に、ななちゃん)と分け合ってるので、りーちゃんの時間が本当に少ない。

特に、僕と接している時間はりーちゃんよりななちゃん(7歳女の子の人格)の方が長いくらいなので、本当に少ないんだよぅ。

りーちゃん、1日が早く過ぎていっているだろうなぁ。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

みなさんは、解離性同一性障害のサブ人格ってどんなのをイメージするのかな?

〇歳の男性でどんな性格で・・・とか、〇歳くらいの女性でどんな性格で・・・とかかな?

そんな人格の子らなんだけど、人格の子らも成長します。(断言!)

7歳女の子の人格のななちゃんがいい例なんだけど、最初に生まれた人格がななちゃんで、それが2004年らしい。そのころのななちゃんは3歳で、「おはなしきいて~」とかいう子だったらしい。(りーちゃんとななちゃんの情報を総合勘案しています。)

約2年弱ほど前に僕とりーちゃんは出会ったんだけど、そのころのななちゃんは6歳だった。それが昨年の7月7日に誕生日が来て7歳になったわけだ。

もちろん、この記事においての成長とは、自称の年齢が上がったという意味での成長ではないです。

この1年で、ななちゃんはりーちゃんの代わりに夜の寝る前の薬を飲むことができるようになったんだ。

ななちゃんいわく「薬を飲んで寝たら、『こわいこわい』にならなくなるから。」ということらしい。

りーちゃんは(複雑性)PTSDで、非常につらいトラウマがたくさんあって、それが起きている時寝ている時に関わらずフラッシュバックとして出現する。フラッシュバックの定義にもよるんだけど、夜寝ている時に見る怖い夢もフラッシュバックの一種らしい。

りーちゃんたちは、カタプレスという血圧降下剤を飲んで寝ると怖い夢を見る確率が格段に減るんだ。また、実際にフラッシュバックが起こったときには、液体のエビリファイ12mg(と副作用止めのアキネトン)を頓服として飲むんだ。

ななちゃんは、僕と出会った最初のころは、「なんでななちゃんが薬を飲まないといけないの!?」って言ってたんだけど、最近は寝る前には自分から進んで寝る前の薬を飲むようになった。

また、ななちゃんが現れている時にフラッシュバックが起こった場合は、僕が「エビリファイ飲んでみようかね?こわいの取れるからね。」って何度も誘導しているうちに、自分から飲めるようになった。

ななちゃんもこれは認めていて、この間、「ななちゃん、この1年で成長したんだよ。だって、薬を飲むことができるようになったんだからね。」「薬を飲んで寝たら、こわいこわいにならないから。」って言ったんだよね。

りーちゃんと人格の子らは支えあって生きています。

ななちゃんはバスに一人では乗れないので、バスで帰らないといけないときは、代わりに17歳女の子の人格の優ちゃんが出てきて家に帰ってきたりする。

りーちゃんが夜寝る前の薬を飲まずに寝てしまいそうになったら、代わりの子が出てきて薬を飲んで寝たりする。

りーちゃんがフラッシュバックに見舞われたときには、りーちゃんが頓服のエビリファイを飲むこともあるし、人格の子が代わりにつらい状況を受け持ってエビリファイを飲むこともある。

そうやって、りーちゃんたちは、お互いに支えあって生きています。

りーちゃんと人格の子らは、お互いにできることをやって生きています。

僕は、りーちゃんと出会ってから2年弱くらいになるんだけど、そう感じています。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんと一緒に市役所に行ってきて市指定のゴミ袋をもらってきた。りーちゃんは障害者手帳が1級なので、重度障害者?とやらになるらしく、市役所で手続きをすれば、ゴミ袋がもらえるんだ。

このゴミ袋は去年ももらったんだけど、手続きをした時期が少し遅かったらしく、枚数が少し少なかったんだ。今年は全部というか最大の数をもらうことができました。

助かるよね。ありがとう。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんが調子を崩すと人格のみんなにも影響してみんなの調子が悪くなる。これは過去の経験上もそうだし、17歳女の子の人格の優ちゃんも書いてたし、りーちゃんの主治医のハゲジュース先生(※禿げていません)も言ってた。

先生は、「『逆もまた真なり』で、人格の子らの調子が良ければ、それがりーちゃんに影響を及ぼす」って言ってた。

最近、7歳女の子の人格のななちゃんが頻発しすぎているんだけど、それ自体は問題がないらしい。ななちゃんは甘えん坊さんなんだけど、ななちゃんが甘えて満足して調子が良くなると、それがりーちゃんにも影響していくらしい。

りーちゃん、最近は逆流性食道炎の方の調子がいいらしく、胃酸が逆流してこないらしい。過覚醒で、よく怒ってたのも影を潜めているし、割と安定している気がしてる。

11日なら、また海に行けるけど、どうする~?

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんには解離性同一性障害という病気がある。人格が出てきている時にはりーちゃんは記憶がなく、また、人格が勝手なことをしてしまうことがあったりもする。

でも、人格はりーちゃんが生きていくために必要だから出てきている。必要な人格をISHとやらが出しているとするならば、りーちゃんが生きていく上で必要でなくなった人格もいる(だろう)。

その代表格がバンビちゃん(11歳女の子の人格)だろう。

1年半ほど前は、ななちゃん(6歳女の子の人格)、バンビちゃん(11歳女の子の人格)、あおいちゃん(14歳女の子の人格)、優ちゃん(17歳女の子の人格)が数多く、またバランスよく(?)出ていた。

でも、バンビちゃんはもう1年以上出ていない。ななちゃんによると、「バンビちゃんは森に帰った」「あとはななちゃんに託した」って言っているので、おそらくもう出てくることはないと思われる。

人格にもメジャーなのからマイナーなのまで様々いて、りーちゃんが生きていく上で必要な人格は生まれ・残り、必要でなくなった人格は消えていく。

だから、このブログも登場人物一覧というカテゴリがあるんだけど、人格は流動的な存在なので、「これが一覧だ!」みたいなものではないんだよね。

ひょっと思うのは、解離性同一性障害のブログとかで、人格が固定されているものはなんか怪しい感じがする。りーちゃんは自分の人格に誰がいるのかについては、自分では知る由もなく、僕からの情報などを通じて知っている。

だから、自分でどの人格がいて、またその人格が固定されているようなブログ等は、かなりの確率で解離性同一性障害ではないえせ解離性同一性障害なんじゃないかなと思う。

りーちゃんに関して言えば、あかりちゃん(13歳女の子の人格)やゆいたん(赤ん坊の人格)なども久しく出てきていない。こちらはななちゃんからの情報がないので、いなくなったとは言えないけど、マイナーな人格さんであることは間違いない。ひょっとしたら、もう出てこないかもしれないね。

生まれる人格・消えゆく人格・残る人格。さまざまな人格がりーちゃんが生きていく上で必要なようにISHが決めているのだろう。

え!?ISHって何って?(・_・?)ハテ?

うーん。ななちゃんや優ちゃんは「CPUの人」って呼んでる。「どの人格をどうするかを決定する存在」みたいな感じなのかなぁ?

詳しくはよく分からないんだよね。実は。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんと一緒に鳥取県の湯梨浜町にある梨狩りと海水浴に行ってきた。しかしまぁ、今日は暑かった!

朝イチで梨狩りに行って、昼前から海水浴。朝イチで梨狩りに行ったのは正解だったと思う。梨狩りの弱点というか、しょうがないんだけど、どうしてももぎたての梨はぬるい。朝イチだとすこしだけそれがましなのね。

海水浴は4時間くらい遊んだかな。海水浴で泳いでる途中で、りーちゃんは7歳女の子の人格のななちゃんに2回代わったけど、りーちゃんもななちゃんもとても楽しそうだった。

おうちに帰ってきたら疲れててばたんきゅー。(+_+)

お疲れ様でした。りーちゃんもななちゃんも、みんなも。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんなんだけど、広島にいる女友達のところへ1泊2日で遊びに行っていいか?って聞いてきたんだ。

僕は、前回のケア会議後にりーちゃんが実家の父親に電話したことで、体調を崩して不安定になっていることから、2週間はダメよって答えたんだ。

りーちゃんが、「だったら、岡山でホテルに泊まるのだったらいい?」って聞いたきたから、それだったらいいよって言ったんだよね。

それが、なぜか広島で1泊してくるって話になってしまっていて・・・2週間経ってないからダメって言ったものの、京都旅行で1泊できたのが自信になってたのかな。とても遊びに行きたそうだったんだよね。

「まぁ、いいけど気をつけてね。」ってことでりーちゃんは広島の女友達のところへ遊びに行ったんだ。広島では、マメ柴犬を抱っこして写真を撮ったり、猫カフェに行ったり、カラオケに行ったり、話し込んだりしたらしいんだけど(7歳女の子の人格のななちゃん情報より)、とても楽しかったみたいなんだよね。もう1泊していいか?って僕に聞いてきたんだよね。ホントは不安定な状態かもしれないけど、楽しいのなら、何らかの”クスリ”になるかもしれないので、「楽しかったらもう1泊していいよ」って答えたんだ。

りーちゃん、2泊も県外で過ごせたんだ。すごいすごい!

まぁ、その友達が病気に理解があるって点も見過ごせないけどね。

りーちゃん、お疲れ。ありがとう。

ではでは、またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんなんだけど、実家で虐待を受けてきていて、昨年の秋に実家から逃げてきたんだ。6月の末にりーちゃんのケア会議があったんだけど、りーちゃんから実家の父親にケア会議直後に電話をしたんだ。

ケア会議では、りーちゃんの実家のあるK市の職員さんの携帯で、その職員さんからりーちゃんの父親に電話をかけて、りーちゃんに交代するっていう話になったんだ。

りーちゃんの主治医のハゲジュース先生(はげていません)は、「通常は、他の人格の子がどう言うか分からないから、危険は伴うよ」って言ったんだけど、何かあれば電話を即切るということで電話を掛けたんだ。

僕的には、りーちゃんが実家の父親と話をすると、まず間違いなく調子を崩すだろうな。と思った。僕にも負担がかかるだろうけど、りーちゃんがそうしたいって言ってるんだから、応援しようと思ったんだよね。

あ。それから、今年の1月にりーちゃんは成人式の後撮りという形で着物の写真を写真館で撮ったんだけど、その着物姿の写真をK市の担当職員さん経由で実家に持って行ってもらっていたんだ。

着物の写真がうれしかったこととか、りーちゃんが無事に生活できていることとか話したみたいなんだけど、父親は話したりなかったみたいね。

ただ、まぁ、他の人格さんがどう言うかっていう先生の危惧が多少当たったのかな。それと僕の、りーちゃんが調子を崩すだろうってのはやはり的中したんだよね。

7歳女の子の人格のななちゃんは、「こわいよー。りょう君に殺される!」って泣いてた。

17歳女の子の人格の優ちゃんは、「りーちゃんが不安定になっているから見守りをお願いします」って。優ちゃんって、りーちゃんの保護者っぽいところがあるんだよね。りーちゃんが調子を崩すと、人格の子ら全員が連鎖的に調子を崩してしまうので、優ちゃんもしんどかっただろうにね。ありがとうね。

で、問題というほどでもないんだけど、問題だったのが14歳女の子の人格のあおいちゃん。「実家に電話なんかさせんなや!」ってね。扇風機を投げ倒したり、包丁を持って机を包丁でどんどん叩いたり、玄関に置いてあるものを投げ散らかしたり。玄関のドアの外に置いてあった段ボール箱(中には冊子がぎっしり入ってる)はさすがに重すぎたんだろね。少しだけ動かせたみたいだけど、投げることはできなかったみたいね。斜めになっただけだった。あおいちゃんも、とてもしんどかったんだろうね。

もう1回りーちゃんが実家の父親に電話したいって言ったら、それに対して僕はどう答えるだろうか。りーちゃんが調子を崩すのは間違いない。人格の子の中には、りーちゃんが電話することに反対している子もいる。

今は、「実家への電話は慎重に」「電話するときは大決断」って感じで考えてる。今月末にケア会議があるから、報告と相談だなぁ。

ではでは、またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんと一緒に、6月の下旬に京都に旅行に行ってきました。予定通り1泊2日で。

とても暑かったけど、雨が降らなかったのは良かった。梅雨の時期だから、雨が心配だったんだけど、両日とも晴れてくれた。

1日目は、三十三間堂へ行ってから、舞妓体験のできる舞香ってお店へ。写真は載せないけど、りーちゃん、舞妓さんに変身しました。

その後、舞香からほど近い場所にある「悪縁を切り、良縁を結ぶ」という安井金毘羅宮へ。病気との縁を切りたいってお願いしてきた。

いったんホテルにチェックインしてから、先斗町で夕食。1日目はここまで。

2日目は、金閣寺から龍安寺、仁和寺と回ったんだ。仁和寺の近くにある喫茶店のようなところでお昼休憩を取ったんだけど、そこで食べた京都風ラーメンが結構イケた。

仁和寺からはバスで河原町今出川まで出て、近くにある甘味処でかき氷を食べたんだ。ふわふわで美味しかった。

後はお土産を買いこんで、新幹線で帰ってきました。

話は変わるけど、今年の5月4日に僕の実家で飼っているメスのマルチーズわんわんが高齢のため、死去したんだ。その時、りーちゃん、泣いてくれたんだ。

で、実は、2日目の朝に、僕の実家で飼っているオスの方のマルチーズわんわんが死去したっていうメールが親から届いていたんだ。りーちゃんは心が優しいから、言ったら旅行を楽しめないだろうから、黙っておいたんだ。新幹線乗る時にりーちゃんに「実は・・・」って打ち明けたんだ。新幹線で岡山に着いたら、大雨だったんだ。涙雨だったのかもね。

僕の実家に急行して、できたら死に顔を見てあげて埋葬してあげたかったんだけど、急な大雨が降ってきたもんだから、僕の両親が先に埋葬したんだよね。

メスの方もオスの方も、長生きしてくれました。「ありがとう」って手を合わせて帰ったんだ。

りーちゃん、やっぱり泣いてくれて。ありがとうね。

ただ、7歳女の子の人格のななちゃんには、オスの方のマルチーズわんわんが死んだっていのはばれてたんだ。僕の母親からメールが来て、それを一緒に見たから・・・

ななちゃん、犬が通ったら、「おーさん、見ちゃダメー」って気を使ってくれてね。ななちゃんもありがとうね。

ではでは、またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

りーちゃんはサプライズが好きだということなので、この間、楽天市場で財布を買ってプレゼントしたんだ。

んー。
リーちゃん的には好みではなかったみたいで・・・「プレゼントするときは聞いてからしてね」って言われちゃった。(〃~ 〃)

それ以降、人格のななちゃん(7歳女の子の人格)が、「りーちゃんの言うとーりにするだよ。そしたらサプライズになるからね。」ってよく言うんだ。

うーん。言う通りにしてサプライズになるんだろうか。という疑問もあるけど、ま、いっか。

ではでは、またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

PAGE TOP