Category : 26.ゆいたん

8 posts

はろー|x・)ノ

りーちゃんには解離性同一性障害という病気がある。人格が出てきている時にはりーちゃんは記憶がなく、また、人格が勝手なことをしてしまうことがあったりもする。

でも、人格はりーちゃんが生きていくために必要だから出てきている。必要な人格をISHとやらが出しているとするならば、りーちゃんが生きていく上で必要でなくなった人格もいる(だろう)。

その代表格がバンビちゃん(11歳女の子の人格)だろう。

1年半ほど前は、ななちゃん(6歳女の子の人格)、バンビちゃん(11歳女の子の人格)、あおいちゃん(14歳女の子の人格)、優ちゃん(17歳女の子の人格)が数多く、またバランスよく(?)出ていた。

でも、バンビちゃんはもう1年以上出ていない。ななちゃんによると、「バンビちゃんは森に帰った」「あとはななちゃんに託した」って言っているので、おそらくもう出てくることはないと思われる。

人格にもメジャーなのからマイナーなのまで様々いて、りーちゃんが生きていく上で必要な人格は生まれ・残り、必要でなくなった人格は消えていく。

だから、このブログも登場人物一覧というカテゴリがあるんだけど、人格は流動的な存在なので、「これが一覧だ!」みたいなものではないんだよね。

ひょっと思うのは、解離性同一性障害のブログとかで、人格が固定されているものはなんか怪しい感じがする。りーちゃんは自分の人格に誰がいるのかについては、自分では知る由もなく、僕からの情報などを通じて知っている。

だから、自分でどの人格がいて、またその人格が固定されているようなブログ等は、かなりの確率で解離性同一性障害ではないえせ解離性同一性障害なんじゃないかなと思う。

りーちゃんに関して言えば、あかりちゃん(13歳女の子の人格)やゆいたん(赤ん坊の人格)なども久しく出てきていない。こちらはななちゃんからの情報がないので、いなくなったとは言えないけど、マイナーな人格さんであることは間違いない。ひょっとしたら、もう出てこないかもしれないね。

生まれる人格・消えゆく人格・残る人格。さまざまな人格がりーちゃんが生きていく上で必要なようにISHが決めているのだろう。

え!?ISHって何って?(・_・?)ハテ?

うーん。ななちゃんや優ちゃんは「CPUの人」って呼んでる。「どの人格をどうするかを決定する存在」みたいな感じなのかなぁ?

詳しくはよく分からないんだよね。実は。

ではでは。またまた。ノシ

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日も解離が非常に激しかったりーちゃんですが、ななちゃん(6歳女の子の人格)に代わった時に、僕に「ゆいたん(0歳女の子の人格)がおじさんを呼んでるよ」って言うのね。

僕がななちゃんに「じゃあ、ゆいたん呼んで」って頼んだら、ななちゃんが「呼んでみる」って言って意識がなくなる感じ(寝たような感じ)になったんだけど、僕が「ゆいたん、ゆいたん」って呼びかけたら、「パパ、まんま、おっぱい」って言い出したのね。

(ああ、ゆいたんに代わったな)って思ったので、買っておいた小さな紙パックの牛乳にストローをさして飲ましてあげたんだ。全部飲んだくらいになってから、ゆいたんは満足したのかな?寝て意識がなくなった感じになったので、「りーちゃん、りーちゃん」って呼んだら「はい」って言ってぼちぼち、りーちゃんに戻ったんだ。

僕が「口の中、牛乳っぽいでしょ。ゆいたんになってたよ」って言ったら、りーちゃんは「確かに牛乳っぽい。でも、ゆいたんとかきついなぁ」って言ってたんだ。

まぁ、牛乳作戦成功ってことで・・・

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日、ゆいたん(0歳赤ちゃんの人格)が出てきたんだけど、やっぱり「おっぱい、まんま、ぱぱ」くらいしか言わない。訴えは「ミルクを飲みたい」ってことみたいなんだけど、正直どうしていいか分からない。

哺乳瓶を用意する?それを飲んでもらう?いや、それは変だろう。外見が29歳の女性が哺乳瓶でミルクをのむってのはどう考えても変だ。

じゃあ、どうするかな。小さな牛乳のパックを用意する?ああ、常温で長期保存できるパックとかあるなぁ。

この商品って、40日間保存がきくけど48本入ってるのか。ちょっと多いなぁ。もうちょっと少ない本数のを探してみるか・・・

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日は、とても解離が激しかったりーちゃんです。22時の時点で少なくとも5回、3時間は人格代わってます。

クルマの中でななちゃん(6歳女の子の人格)に代わった時に、「ゆいたん、ずっと寝てるんだよ」ってななちゃんが言ったのね。僕が「ゆいたんって赤ちゃんのこと?」って聞いたら、ななちゃん「うん」だって。

これまで名前が分からなかったので、「赤ちゃん」ってしてたんだけど、これからは「ゆいたん」って呼ぶことにするね。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

今日、ハゲジュース先生(※精神科の主治医)の診察があったんだ。それで、あかりちゃんとかあかちゃんの人格のことを話したら、ハゲジュース先生が、「ひょっとしたら、多重人格かもしれない」って言ったんだ。

???

多重人格と解離性同一性障害は違うの?まぁ、微妙に違うってのもありかもしれないなぁ・・と思ったんだけど、りーちゃんがどう違うか聞いたんだ。

主人格って言い方はりーちゃんはあまり好きではないみたいだけど、主人格がいてパートを受け持つサブ人格がいるのが解離性同一性障害。つまり、幹(主人格)があって、枝(サブ人格)がある。これが解離性同一性障害らしい。他方で、多重人格には主人格やサブ人格というものはないらしい。

「あかりちゃんがりーちゃんのことを知らないって言ったんだ」って、僕が先生に言ったら、先生は「普通は、サブ人格は主人格のことを知っているが、主人格はサブ人格のことをしらないんだけどな。ひょうっとしたら、りーちゃんは多重人格かもしれない」ってね。

僕個人的には、「りーちゃんは、解離性同一性障害と多重人格の両方ある」って気がするんだよね。

うーん。微妙な違いだなぁ。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

昨日ね、りーちゃんは仲が悪くなっていた”支援者”のSさんと話をするって言って話をしたんだ。もちろん、話をする前は不安で不安でどうしようもなかったみたい。

僕が仕事終わってから、りーちゃんがSさんと話をする前に、僕はりーちゃんと会ったんだけどとても不安そうだった。車の中でりーちゃんはななちゃんに代わったんだけど、ななちゃんもしんどそうだった。

ななちゃんは、「りーちゃんのおたんこなすび」とか言ってたね。りーちゃんが「Sさんと話をする」って、支援者のやずばらさんやハヤシさんに話したら、ふたりとも「よく言った」って言ってくれたみたい。

でもね、僕はちょっと考え方が違うんだ。もちろん、りーちゃんが仲の悪くなってたSさんと話をするっていうのは、褒められるべきことだと思うし、りーちゃんはとても頑張ったと思う。でも、僕はりーちゃんの体調が一番だと思ってる。体調をくずしたら元も子もない。りーちゃんがしんどくなると、ほかの交代性人格のみんなもしんどくなるしね。

加えて、話をしてもSさんのペースになるという懸念もあった。りーちゃんが思った通りに話ができない可能性があったし・・・(※そうなってしまったみたい)

家に帰ってきてからも、りーちゃんの調子よくないみたい。僕が寝かけた時にりーちゃんが台所へ行ったんだ。でも、速足だったので、様子が違う。キッチンのしょうゆとかだしビンとかをがちゃんがちゃん落としだしたんだ。さすがに僕も起きて、「どしたん?ダメよ?」って言ったら、「なんやねん。」って言うのね。関西弁なので、どうやらあおいちゃんらしい。

「あおいちゃんか。今日はえらかったね。がんばったね。」って言ったんだけど、あおいちゃんは物を手当たり次第投げちゃう。そして、はだしのまま外に走って出て行ってしまった。

さすがに放ってはおけないので、サンダルを持って追いかけたんだけど、近くに用水路があるんだけど、そこに入ろうとするのね。それはさすがにダメなので力ずくで止めたんだけど、あおいちゃん「なんやねん。入ってみらな、分からへんこともあるやろ。」って言ったのね。僕は「入ったら濡れちゃって大変でしょ?」って言ったんだ。

すったもんだしたんだけど、あおいちゃん「前に、入ったら病院に連れてったやろ。また連れて行くんか?」って言うんだ。どうやら過去に用水に入ったことがあるらしく、強制的に精神科の病院に連れてかれたことがあるらしい。

僕が「連れてかないよ。」って言ったら、あおいちゃん「連れてけや」って言うのね。僕が「病院行きたいん?」って聞いたら、あおいちゃん「行きたないわ」って言ったんだ。それから、部屋までなんとか誘導したんだ。

部屋に帰ってからも、あおいちゃんもしんどかったんだろうな。「あーーー!」って大声を出したりしてた。

布団にばたんと倒れたと思ったら、人格が代わったみたい。こないだ出てきた赤ん坊の人格だ。やっぱり「ママ、パパ、おっぱい」しか言えない。僕が「パパだよ」って言ったら、ひざまくらしてきて甘えてきた。

数分後にりーちゃんに戻ったので、寝る前の薬を飲んでもらって寝てもらったんだ。

「りーちゃん、昨日はよく頑張ったね。えらかったね。」

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

はろー|x・)ノ

さっきね、りーちゃんが甘えてきたんだけど、これはいつものこと。(〃~ 〃)

ひざまくら的なことをしてあげてたんだけど、急にこっちを見ながら、「ママ、ママ」って言い出したんだ。発音的には「ママ」と「マンマ」の中間くらいかなぁ。僕が「マンマ?」「ママ?」って聞き返してたんだけど、”りーちゃん”は「ママ」「パパ」しか言わない。

少し前に交代性人格のななちゃん(6歳の女の子)から、「赤ん坊がいるよ」とは聞いてはいたものの、実際に会うのは初めてだったんだ。

その赤ん坊から、「ハァッ」と言ったので「ななちゃんに代わったな」と思ったんだけど、案の定ななちゃんに代わったんだけど、ななちゃんが「前にね、ななちゃん『あかちゃんがいるよ』って言ったよね」って言ったんだ。

僕が「うん。聞いたよ~」って言ったら、ななちゃんが「あかちゃん、まだ生まれて1か月だから、会話できないの」って言ったんだ。ほどなく、りーちゃんに戻ったんだけど、りーちゃんに「『ママ・パパ』しか言えないあかちゃんになってたよ」って言ったら、りーちゃんは、毛布をかぶって現実逃避?したんだ?

りーちゃんは「安心できる人の前ではあかちゃんとか出てくるのかも」って言ってたけど、僕はりーちゃんに安心を与えられてるのかな。

ではでは。またまた。

人気ブログランキングへ

登場人物一覧
<僕と彼女>
■み
このブログの作者。男性。年齢はヒミツ。
■りーちゃん
複雑性PTSDと解離性同一性障害がある彼女。1987年生まれ。かわいい子。音楽や詩、きれいな自然風景などが好き。

<交代性人格のみなさん>
■ななちゃん
7月7日に7歳になった女の子。甘えん坊。自分は「とってもかわいい」と言う。表情若く、声も若い。りーちゃんをライバル視しているようなところがある。
■バンビちゃん
11歳の女の子。りーちゃんの真似(成りすまし)ができる唯一の子。最近は現れることがなくなった。
■あおいちゃん
14歳の女の子。関西弁の女の子。少し表情きつく、怒ってる感じ。りーちゃんのことはもちろん知っている。
■優ちゃん
17歳の女の子。しゃべれないが耳は聞こえる。会話は筆談で。りーちゃんの負の感情を受け継いでいる。りーちゃんのことを心配しているこころ優しい子。
■あかりちゃん
13歳の女の子。とても弱弱しくしゃべる。実家に帰ろうと230円貸してください。って言う。りーちゃんのことを知らないが、OKB先生のことを知っていたりする。
■ゆいたん
(ホントに)赤ん坊。「まんま」「パパ」「おっぱい」くらいしか言えない。ななちゃんが命名。
■りょうくん
高校生くらいの男の子。りーちゃんの苦しみを解放してあげるべくりーちゃんを殺そうとしている(らしい)
■はるなさん
中学生の女の子。ななちゃんのお目付け役(教育係)。交代性人格ではなく、表に出てくることはない。
■CPU
35歳くらいの男の人で、りーちゃんの頭の中にいる。人格のみんなをコントロールしているらしい。(ななちゃん&優ちゃん情報より)。どうやら「ISH」のことらしい。

<支援者の皆様>
■もんちっち
相談支援事業所の男性の精神保健福祉士さん。りーちゃんの担当。平成28年3月末で退職。ななちゃんが命名。
■ハヤシさん
もんちっちの後任者。りーちゃんとまだ信頼関係はできていない。ななちゃんが命名。
■ハゲジュース
心療内科の主治医の先生。※禿てはいない。ジュースは飲む。優ちゃんが命名。りーちゃんに厳しかったが、とても優しくなってる。
■やずばらさん
りーちゃんが一番信頼を置いている訪問看護の担当者さん。看護師。ななちゃんが命名。
■ハヤシさん2号
りーちゃんの訪問看護のもう一人の担当者さん。作業療法士。ななちゃんが命名。
■OKB
精神科の医師。りーちゃんを10代のころからとても長く診てくれていた先生。りーちゃんが一番信頼してる。ななちゃんが命名。

人気ブログランキングへ

PAGE TOP